有限会社ひまわりの想い

有限会社ひまわりは創業者・吉本忠によって2003年に創業され、以後複数の介護サービスを提供して参りました。吉本忠は、故郷でもある人吉球磨地域で幼少期からお世話になった方々がご高齢となり、安心して日常の生活を送ることができなくなる方がいらっしゃる現実を目の当たりにし、そのような方々に安心できる日常を提供することを目的とし創業を決意しました。2012年には吉本忠は病気のため他界し、吉本有子が代表取締役となり事業を継続して参りましたが、その想いは今も脈々と受け継がれ、有限会社ひまわりの存在意義の根幹であり続けています。

私吉本民樹は、これまで小児科医として国内外の医療現場で経験を積んで参りましたが、2021年1月に両親である吉本忠、有子の意思を引き継ぎ、代表取締役に就任いたしました。就任現在、日本では新型コロナウイルス感染症の流行や介護業界における人手不足など様々な厳しい情勢が目の前に立ちはだかっております。しかし、有限会社ひまわりには、このような世の中であっても、ご利用者様を想い支え続けてくれている多くの職員がおります。また、地域の方々との長年の信頼関係もあります。私は、自身の培ってきた経験を活かし、有限会社ひまわりがこれからも地域福祉の発展に貢献することができるよう、全身全霊をもって取り組んでいきたいと思います。

有限会社ひまわり 代表 吉本 民樹

代表取締役 吉本 民樹

有限会社ひまわりの取り組み

法人理念

人の力で日常を豊かに、地域を明るく

職員考動規範

礼節を重んじ、より良いお客様体験の追求を。

誠実、双方向、未来志向の対話で組織の成長を。

我がひまわりと自覚し、地域の未来に貢献を。

有限会社ひまわりは、近江商人の経営理念として有名な「三方良し」の精神を重視しています。ご利用者様やご家族に有益な価値を提供していくことは当然として、同時に職員が働きやすい職場環境を作り、地域に貢献し必要とされる存在であることを目指しています。そのために、以下の取り組みに力を入れています。

  • 利用者様が自由で楽しく過ごすことができる生活のあり方及び環境を追求します。
  • 面談や会議などを通して課題を見える化し、働きやすい職場環境作りを進めます。
  • 人材育成の方針を明確に打ち出し、研修体制強化や資格取得支援を促進します。
  • 地域からのボランティアなどを積極的に受け入れ、地域住民との交流を促進します。
  • 地域住民を交えた運営会議を定期的に行い、地域に開かれた事業所運営を行います。

会社概要

会社名有限会社ひまわり
所在地〒 868-0302 熊本県球磨郡錦町大字一武 2130番地の2
代表者代表取締役 吉本 民樹
TEL0966-38-3575
FAX0966-38-7678
設立2003年1月22日
スタッフ約30名